日々14号(京都・モーネ工房のお菓子と仲間たち:原敬子さんと日菓さん)

京都・モーネ工房のイベントなどで、魅力的なお菓子を提案する3人の女性。
由緒ある大きな屋敷を守りながら、地元の食材でもてなす新潟の「欅苑」。
三浦半島で釜あげしらすを作り続ける81歳の現役・海のお母さん。
愛情をこめて、私たちに「おいしい」を届けてくれる方々に会うため、「日々」14号は全国を駆けめぐりました。

目次

ギャラリー・イラスト訪問「hal」

京都・モーネ工房のお菓子と仲間たち
 テーマのあるお菓子を作る原敬子さんと日菓さん
私のキャラクタースクラップ帖 久保百合子
思い出の「OSAMU GOODS」
豪壮な茅葺き屋根の屋敷
「欅苑」の素朴でおいしい料理をいただく
飛田和緒の印象に残った「いただきもの」
うつわの履歴書 三谷龍二
「箸箱」
米沢亜衣さんが作る「イタリアの日々のごはん」
桃居・広瀬一郎さんが注目している
「矢尾板克則さんの工房を訪ねる」
公文美和の写真日記「おいしい日々」
連載 おいしいを作る人
「三浦半島の釜あげしらす名人堀江多寿子さん」
日々のお気に入り「ビジュアルブック」
本棚探訪 堀部篤史「モランディのアトリエ」


2008年12月1日発売 40ページ

¥ 756

※こちらの価格には消費税が含まれています。

※1回のご注文毎に送料400円が掛かります。

<>外部サイトに貼る
外部サイトへの埋め込み方

下記コードをコピーして、あなたのwebサイトのHTMLに貼り付けてください。