日々32号(三谷龍二 器の履歴書)

三谷龍二さんが『日々』で連載してきた「器の履歴書」に、新たに4項目をプラス。三谷さんの器に和・洋・エスニックスタイルの料理を盛ったページも加え、1冊にまとめました。
オイルフィニッシュや黒漆、白漆をまとった木のボウルやプレート。三谷さんの作る木の器は、どうやって生まれてきたのでしょう。
器に寄せる作者の思いや、創作過程を知ると、器がもっと愛おしくなります。

目次

どんな料理も受け入れてくれる木の器の魅力
Noir Bowl
白漆梅皿
片口
お弁当箱
楡漆六寸四方皿
和スタイル
 かぼちゃコロッケ
 れんこん団子蒸し
 八寸風盛り合わせ
パン皿
リップル
Thin Bowl
アイスクリームスプーン
桜サラダボウル
洋スタイル
 ビーツとクルミのサラダ
 リガトーニのバジルソース
 野菜
漆十字角皿
ベビーズセット
バット
箸箱
黒漆内白ボウル
エスニックスタイル
 大根とこんにゃくのナンプラー和え
 海老の春巻き
 トマトのふわふわ卵
あとがき
ティータイム


2013年10月20日発売 48ページ

¥ 972

※こちらの価格には消費税が含まれています。

※1回のご注文毎に送料400円が掛かります。

<>外部サイトに貼る
外部サイトへの埋め込み方

下記コードをコピーして、あなたのwebサイトのHTMLに貼り付けてください。